ユーファイとの出会い

2011年 友人の出産祝いにタイマッサージとそのついでにハーブを用いた温熱療法であるハーブボールマッサージを施術したときについでのはずのハーブボールマッサージの方が産褥期の体に求められていることを目の当たりにしてショックを受けました。
これまでにも施術を通して出会った経産婦が医療の発達した現代にも関わらず出産を境に体調不良に悩み始める人が多い現実に疑問を抱いていましたが、これをきっかけに産褥期に適切なケアが行われていないことに原因があるのではと考えるようになります。
産褥期のケアを調べるうち出会ったタイの伝統的な産後ケア・ユーファイ。
ハーブボールマッサージもハーブの配合を産後用に変えてユーファイの一部に導入されていました。その他にもいろいろなハーブと温熱療法の施術、食事療法、生活スタイル等多岐に渡った内容に、当時の日本の産後ケアに足りないものがユーファイにはある、と感じました。
早速国内で受けられるところを探して受けてみたところあまりの気持ち良さ、体調の改善に 産後ケアのみならず広く現代人にも必要に違いない!と確信。

2012年 セラピスト仲間のタイ・チェンマイでの出産&産後ケアユーファイを受けるスケジュールに合わせて渡タイ。
滞在中は産後ケアユーファイを3つのスクールで学び、モデルは産後の彼女、また彼女が実際に受けているユーファイを度々見学し、地域や施術者、受け手の体の状態によって様々なユーファイがあることを知ります。
またユーファイを受けている彼女がどんどんと美しく回復していく姿をリアルタイムで見る。授業のみでは得られない数々の貴重な体験をし帰国。

2013年 その彼女が主宰する「のんしゃらん」のセラピスト、「女性のためのトータルサポートケア・ユーファイ協会」トレーナー実習生として長野県安曇野に長期滞在。
自身もユーファイの施術を通して体調に良い変化(血流が良くなり冷えや生理中の怠さの改善)が現れました。

2014年 産後はもちろん、必要とする全ての人が身近にユーファイを受けられる社会を目指して「産後ケア・からだケアTERRA」をスタート。

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>